どんな時に副作用がおきてしまうの?

副作用

 

エンジェルアップは副作用はありません。

 

しかし気をつけたいのは過剰摂取。

 

エンジェルアップは美容目的のサプリメントですから、基本的には副作用の心配はないのですが、過剰摂取をすると副作用が出てしまう可能性が高くなります。

 

副作用がないと言い切ることができるのは、安全な量を守って飲むからこそなのです。

 

といっても、口コミサイトを見れば目安量の3粒を飲んでも副作用のような症状が出たと報告をしている方はいます。

 

過剰摂取をした方が副作用のような症状が出てしまうのは、ある意味仕方がないことではありますが、目安量を守っているにも関わらず副作用が出てしまうのはなぜなのでしょうか。

 

女性ホルモンの量は、一人ひとり、分泌量が違います。

 

また、身長や体重によってもサプリメントは効きすぎてしまったり、なかなか効果がでないということがあります。

 

体質的な問題も大きく関係してきますので、エンジェルアップを一番最初に飲むときは1粒から飲み進めていくと副作用は起きません。

 

自分の体に合った量を見つけることが大切です。

 

目安量は3粒だけれども2粒でも効果が出るという方がいるのです。

 

副作用ってどんな症状?

 

自分に合った目安量を見極めるためには、副作用が出た場合どんな症状があるのかを知っておいた方がいいでしょう。

 

一般的にバストアップサプリで起きてしまう副作用は生理に影響するものです。

 

今までと違う生理の状態になったら、エンジェルアップの飲む量が合っていない可能性があります。

 

  • 生理痛がきつくなった
  • 月経量が異常に多くなった
  • 生理がこない(または長引く)
  • イライラするようになったなどの情緒不安定
  • 頭痛がする
  • ニキビができるようになった
  • 不正出血

 

こんなことがあると、今飲んでいるエンジェルアップの量は多すぎるということになります。

 

もしも副作用の症状が出た場合は、エンジェルアップのカスタマーに連絡をしてくださいね。

 

症状が治まらない場合は、病院にいって診察をしてもらうといいでしょう。

 

実際に飲んで副作用はあった?体験談はこちら!

 

副作用なし!安全なエンジェルアップはこちら!